スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NECA クレイトン・カーマイン(ギアーズ・オブ・ウォー3)

CIMG9031.jpg

NECAのギアーズ・オブ・ウォーシリーズより。
クレイトン・カーマインです。

また素敵なフィギュアに出会ってしまった。

このシリーズ、出るたびに可動が進化しているというのは
なんとなく知っていたものの、手を出すのは今回が初。
内容的にかなりツボでした。





CIMG9035.jpg

【クレイトン・カーマイン】~Wikiより抜粋~
 カーマイン4兄弟の長兄にして、COG軍における生ける伝説として名を轟かせる。
 右肩の入れ墨に彫られている文字は
  「Anthony Benjamin R.I.P.(アンソニーとベンジャミンよ、安らかに眠れ)」。
 兄弟の死に様を再現するようなシーンですら生き残り、終戦まで生き残った。

ゲーム3作目のキャラクターらしいのだが、
1作目、2作目には同じようなマスクをかぶった弟達が出ており、
いずれも戦死しているらしい。(もちろんゲームは未プレイ。)
弟思いな強い兄とか設定だけでも、とても胸アツ。






CIMG9036.jpg

【ランサー COGアサルトライフル】~Wikiより抜粋~
 COG軍制式のアサルトライフル。
 地球のそれと異なるのは、銃剣の代わりにチェーンソーが装備されていることである。
 これは接近戦の際、強靭な体躯を持つローカスト兵を一刀両断するために
 装備されたもので、モードや難易度を問わず必ず対象を即死させる。
 チェーンソーはその強烈なインパクトから本作を象徴する武装となっている。

付属の武器に血のりが付いてるってのも、
今じゃ珍しくないですが、こういうゴツい武器はかっこいいですねぇ。






CIMG9054.jpg

武器は背中にマウント可能。





CIMG9037.jpg

と、いうことでフィギュア本体。

マスクなので、目の塗装を気にしなくていい。
よって通販でも安心ですw

各部のペイントが細かい。汚し塗装もきつめなので、
多少のことであれば、”味”になっちゃうのがなんだかズルイ。






CIMG9039.jpg

CIMG9040.jpg

CIMG9041.jpg

CIMG9042.jpg

CIMG9043.jpg

かなりゴツイです。
線が太いので各関節の可動範囲はそれなりですが、
可動ポイントが非常に多いので、動かしてて楽しい。

一見、動かなそうな肩関節も
見た目を重視しつつ内側に軸関節が入っている辺りがにくい。
NECAさん、本気じゃないですか。






CIMG9044.jpg

腹部にもマーベルレジェンドみたいな
前後に動く関節が入ってるので、
こんな外国人っぽい表情も付けれます。
需要は低そうだけどw






CIMG9046.jpg

同じNECAのデュークと。
デュークが細く見えるww

どちらもかなりお気に入りのフィギュアです。
2つとも高くても2千円台でゲット出来ますからね。
NECA最高じゃないか。





CIMG9066.jpg

クレイトン:「・・・ローカスト!?」

ヘルボーイに迫るサイズってことで
このフィギュアの大きさがお分かりいただけるかと。

最近、大小異なるサイズのフィギュアを交互に買ってるなぁ。。。
危険だけど楽しいわww






CIMG9047.jpg

CIMG9049.jpg

CIMG9052.jpg

大きめの手に合う武器を探していたら、
マーベルレジェンドのウォーパスのナイフがジャストフィット。
似合いすぎて困るw





CIMG9061.jpg

CIMG9060.jpg

CIMG9059.jpg

CIMG9056.jpg

動かしてて楽しすぎる!
ゲームやってる人ならもっと楽しいんだろうなぁ。。。




CIMG9068.jpg

CIMG9067.jpg

なんだか素手でも十分強そう。
レスラーっぽいのかな。




CIMG9064.jpg

ハァ・・・かっこいい。。。


ということで、NECAのギアーズ・オブ・ウォーシリーズより。
クレイトン・カーマインでしたー。







スポンサーサイト

tag : その他.プレイヤーセレクト:クレイトン・カーマイン

最新記事
twitter
最新コメント
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
たるじちょいす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。